京都市西京区桂木ノ下町で医師も推薦する整体を受けるならかつら整骨院へ

京都市西京区桂木ノ下町の整体なら かつら整骨院
かつら整骨院のメール問い合わせはこちら

産前産後骨盤ベルト

2018/05/21 カテゴリー:ブログ

骨盤が開くのは何故か?
骨盤は出産の際、ホルモンの作用によって靭帯が緩み、赤ちゃんが出やすいように骨盤が開きます。ホルモンの働きには個人差があるので、出産後にスタイルの変わらなかったと言う人は、もともと骨盤がほとんど開かなかった人です。

開いた骨盤が戻らないのは何故か?
一旦緩んだ靭帯はそれ自体が元に戻ることはありません。骨盤を閉める方向に働く筋肉がそもそもないのでエクササイズでもなかなか戻りません。さらに出産に備えて、臀部に脂肪がつき、その脂肪が骨盤を下へ引っ張り、さらに開く方向に力が加わります。結果、開いた骨盤を戻すには、外部からの圧力に頼るしかないのです。

開いたままだとどうなるのか?
骨盤周辺の筋肉が正常に働かなくなって腰、膝に直接影響が出てきます。またお尻や太ももが太くなったと言われることも多いです。産後に出やすい症状上位5は
1腰の痛み
2全身の疲れ
3腕の痛み
4尾骨、恥骨の痛み
5膝の痛み
になります。
抱っこ、おんぶ、添い寝、入浴など、さらに出産に備えて着いた脂肪がヒップにつくと、骨盤を下に引っ張り開きを大きくし、元に戻る力を弱めてしまいます。

そこで今回、産婦人科のドクター、助産師、骨盤矯正のプロである当院の総院長が、3次元方向から骨盤を元に戻すという今までにない骨盤ベルトを0から開発しました。1本のベルトで骨盤を閉める力と、ヒップアップする力をフォローすることができ、あらゆる角度から元の美しい骨盤や腰の状態に戻します。

まず真横のラインは仙腸関節の開きを戻します。そしてX字状に配置されたラインは、臀部の筋肉をリフトアップして、骨盤にぶら下がるようにして開こうとする重力に対抗し、恥骨結合の開きを戻します。
硬い、ずれるといった悩みを解決するとともに、各界の一流のドクターや施術家によって開発された、産前産後の女性の腰を優しく守る骨盤ベルトです。

産前産後の骨盤のゆがみが気になる方は1度お試しください。

かつら整骨院 予約の流れ

メールでのお問い合わせについて

メールでのご予約は下記のフォームよりご連絡下さい。

#

お電話でご連絡頂く際は、

「初めてなんですが●日の●時にご予約お願いします」とおっしゃってください。

ご希望時間がない場合は「午前か午後でお願いします」とおっしゃってください。

平日は 16時 が比較的空いております。
土曜日は 13時 が比較的空いております。

■ 注意事項 ■

※フォームがうまく作動しない場合、お手数ではございますが、075-381-7563 まで直接お電話にてご予約いただきますようお願い致します。

■営業の方へ ■

当院の受付時間中は、電話での対応をお断りしております。

ご用の方は問い合わせフォームに内容を明記の上、必要であればこちらから折り返し連絡をさせて頂きます。

 必須  項目はすべてご記入ください。

ご予約希望日時  必須   月  日  時頃
お名前  必須 
例)整骨 太郎
フリガナ  必須 
例)せいこつ たろう
メールアドレス  必須 
例)○○○@docomo.ne.jp
電話番号  必須 
例)01-2345-6789
お問い合わせ内容
送信確認  必須   上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

かつら整骨院のメール問い合わせはこちら
#
# #

〒615-8072
京都府京都市西京区桂木ノ下町1−101 キョートALビル 1F

お問い合わせ 075-381-7563

© 桂駅から徒歩3分 かつら整骨院 All Rights Reserved.