京都市西京区桂木ノ下町で医師も推薦する整体を受けるならかつら整骨院へ

京都市西京区桂木ノ下町の整体なら かつら整骨院
かつら整骨院のメール問い合わせはこちら

猫背について

猫背は背中が丸まった状態のことを指しますが、単に姿勢が悪いという見方をしているだけの人が多くいます。しかし、人間はもともとまっすぐな姿勢をしているのが普通で、軽くS字のカーブを描いた姿勢を取ることによってバランスの良い状態を保つことができます。

しかし、両肩が前に来て頭が前に落ちている猫背の状態がいつもの状態となっていると、当然骨や筋肉などに影響をもたらすことになります。猫背が続くと内臓にまでトラブルを引き起こすことにもなりますので、単なる見た目の問題と片づけるのではなく、健康にも大きな影響を与えるリスクがあるという認識を持つことはとても大事です。

なぜ猫背が起きるのか?

猫背は日常的な習慣がとても大きな要因となります。また、何らかの身体的な原因が影響することもあります。たとえば、背が高い人は他の人と目線を合わせようとして、自然と背をかがめて話す習慣が付いていますので、猫背になりやすいと言えます。

また、目が悪い人もより近くで物を見ようとする無意識の習慣がありますので猫背になる確率が高くなります。さらに、姿勢は家庭によって変化するという傾向も見られます。つまり、両親が猫背傾向だと、その子供も猫背になる確率が高いのです。常に見ている人の姿勢に近づくという傾向がありますので、家族みんながなんとなく同じような姿勢を見えるというのも不思議ではないのです。

さらに、生活習慣が猫背を招くことがあります。たとえば、パソコンに向かって仕事をしている人や、机の上にある細かなものを使って手作業をするなどの仕事をしている人も自然と猫背になることがあります。

こうした生活上の事柄とは別に、何らかの身体的な不調が猫背を招くことがあります。たとえば、胃腸の病気を持っているため、なんとなく違和感や痛みがあるという人が自然と前かがみになってしまうのと同じように、胃腸の慢性的な病気を持っているとやはり猫背になってしまうことがあります。さらに、頚椎や脊椎にトラブルがあるとそれをかばうために猫背になることもあります。

猫背を悪化させてしまう原因とは?

猫背は見た目にも悪いですし、病気を誘発することもありますのでできるだけ治した方が良いものです。しかし、意識しないと姿勢を正すことは難しいですし、逆に悪化してしまうこともあります。

たとえば、寒い時期は体を丸めて温まろうとする自然の反応が見られるため、より猫背がひどくなることがあります。そのため、寒い日にはより意識して姿勢を正すようにすることが重要です。さらに、たくさん服を着こんでいるとその重さや窮屈さのために、前かがみなってしまい猫背を悪化させるということもあります。寒さ対策のためにしっかりと着こむことは大事ですが、素材を考慮して快適な状態で過ごせるようにすることがとても大事です。

仕事の姿勢は猫背を悪化させる大きな原因となります。特に高さの合わないモニターを使っている場合は、より猫背が悪化する要因となります。目線より低かったり、常にノートパソコンを使用していたりすると、自然と頭が落ちてしまいますので、猫背がひどくなります。その状態で筋肉が固まってしまうと共に、背中の筋肉が弱まってしまいますので、さらに体が前かがみになるという悪循環に陥ることになります。

注意!猫背の裏に隠れている病気

猫背は単なる見た目だけの問題ではなく、身体に大きな影響をもたらす危険があります。

たとえば、頸椎のトラブルをもたらすことがあります。頭は人体の中でも特に重い部分ですが、猫背になると首に大きな負担がかかりますので、当然頸椎が歪んできたりヘルニアの危険が高まったりすることになります。頸椎にトラブルが生じると、頭痛や全身のしびれ、肩こりなどが出てきます。また、頭部への血流が滞ることになりますので、脳神経関連の障害を引き起こすリスクが高まります。

猫背になると臓器が圧迫されることが多くなりますので、様々な病気のリスクを高めます。胃腸障害や循環器の障害などが考えられます。特に横隔膜が十分に運動できなくなってしまいますので、肺に十分な空気が送り込めないというトラブルを引き起こすことがあります。

猫背を和らげる方法、治療法は?

猫背は本人が気づかないうちに保っている姿勢ですので、簡単に治せるものではありません。まずは、自分が猫背であるということを認識して、毎日の生活の中で意識して姿勢を正すことが重要です。

また、壁にかかと、お尻、背中、頭をぴったりと付けて10秒間ほど保持するという運動を毎日続けることによっても、姿勢を矯正することができます。さらに、猫背になっている人は背中の筋肉が弱くなっていたり、肩甲骨周りの筋肉が固くなっていたりします。そのため、背中の筋肉を付けるトレーニングをしたり、肩周りの筋肉をほぐすストレッチをしたりすることによって、猫背矯正に役立てることができます。

かつら整骨院 予約の流れ

メールでのお問い合わせについて

メールでのご予約は下記のフォームよりご連絡下さい。

#

お電話でご連絡頂く際は、

「初めてなんですが●日の●時にご予約お願いします」とおっしゃってください。

ご希望時間がない場合は「午前か午後でお願いします」とおっしゃってください。

平日は 16時 が比較的空いております。
土曜日は 13時 が比較的空いております。

■ 注意事項 ■

※フォームがうまく作動しない場合、お手数ではございますが、075-381-7563 まで直接お電話にてご予約いただきますようお願い致します。

■営業の方へ ■

当院の受付時間中は、電話での対応をお断りしております。

ご用の方は問い合わせフォームに内容を明記の上、必要であればこちらから折り返し連絡をさせて頂きます。

 必須  項目はすべてご記入ください。

ご予約希望日時  必須   月  日  時頃
お名前  必須 
例)整骨 太郎
フリガナ  必須 
例)せいこつ たろう
メールアドレス  必須 
例)○○○@docomo.ne.jp
電話番号  必須 
例)01-2345-6789
お問い合わせ内容
送信確認  必須   上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

かつら整骨院のメール問い合わせはこちら
#
# #

〒615-8072
京都府京都市西京区桂木ノ下町1−101 キョートALビル 1F

お問い合わせ 075-381-7563

© 桂駅から徒歩3分 かつら整骨院 All Rights Reserved.