京都市西京区桂木ノ下町で医師も推薦する整体を受けるならかつら整骨院へ

京都市西京区桂木ノ下町の整体なら かつら整骨院
かつら整骨院のメール問い合わせはこちら

手足のしびれについて

不快だと感じる症状、日常生活に支障をもたらすような症状というのはいろいろありますが、手足のしびれはその一つの代表と言えます。なんとなく不快感があるという程度のこともあれば、まるで電気が走ったかのように強いしびれが生じることもあります。

また、かなり慢性的にこうした症状が出ることもあれば、突発的に出ることもあります。このように、手足のしびれは人によって症状の度合いや頻度が異なり、判断がしづらいものでもあります。また、何が原因で手足のしびれが出ているかをつかむのが難しいこともあって、じっくりと原因を専門医によって調べてもらう必要が生じることもあります。

なぜ手足のしびれが起きるのか?

手足のしびれは多くの場合、神経にトラブルが生じていることによって起こります。腰痛や坐骨神経痛などの症状の一つとして、筋肉や椎間板などが神経に触れてしまい、それがしびれをもたらすというものがあります。

本来、神経や骨などを支えるための筋肉が弱まってしまったり、硬直してしまったりして、神経に触れてしまうのです。また、椎間板が圧迫されてそれが神経を刺激することもあります。こうしたケースでは、手足のしびれが慢性的に起こる場合が多く、長期的に治療することが求められます。また、腰やお尻周りの痛みなどと一緒にしびれが出ることが多いという特徴があります。

他にも血の流れが悪くなるために、筋肉が思うように動かずしびれるような感覚を与えることがあります。何らかの原因で血管が詰まっていたり圧迫されてしまっていたりすることで、こうした症状が出ることが考えられます。一過性のこともありますが、長期的に続くこともあり、症状の程度も様々です。

手足のしびれを悪化させてしまう原因とは?

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛などが原因で手足のしびれが起こっている場合は、長時間のドライブなどによって腰回りの筋肉が疲労してしまい、しびれが悪化することがあります。筋肉が固くなってしまい神経に触れやすくなっているのです。

また、冷えや重いものを担ぐことによって筋肉にダメージがあったりすることも、手足のしびれを悪化させる原因となります。さらに、ストレスが症状を悪化させることもあることが分かっていて、生活スタイルが大きな影響を与えると言えます。

猫背や長時間不自然な姿勢でいることによって、腰回りの筋肉に負担をかけたり、血管や神経を圧迫したりすることがあります。また、肥満体質だとどうしても腰の筋肉にかかる負担が大きくなりますので、症状が悪化する原因ともなります。生活上のちょっとしたことが手足のしびれを悪化させることがありますが、逆に生活習慣を改善することで症状が良くなることも多いので、もし慢性的に悩まされているのであれば自分の生活習慣をセルフチェックしてみると良いでしょう。

注意!手足のしびれの裏に隠れている病気

腰痛などから来ることが多い手足のしびれは通常はそれほど心配するほどではありませんが、あまりにしびれの度合いが強かったりかなり長い期間にわたって継続的に続くようであれば注意が必要です。単なる腰痛や坐骨神経痛ではなく、ギランバレー症候群などの神経系の病気である可能性もあります。

神経系の病気は正確な診断をして治療するのが難しいことが多いですし、症状が進んでしまうとかなり重篤な事態に陥ることもありますので、おかしいなと思ったら早めに神経外科などに行って検査をしてもらうことが重要です。

急に体にしびれが来たという場合には、特に注意が必要です。たとえば、左腕が急に重く感じたりしびれが出たりしている場合は、心筋梗塞の前兆症状である可能性もあります。すべてのケースではありませんが、多くの人が心筋梗塞の発作が出る前に左腕のしびれが出たということを述べています。

また、脳梗塞の場合にも、手足のしびれが出ることがあります。腰痛などが原因のしびれとは異なるタイプのしびれですが、上手に体を動かせない感じがするなど、明らかに異常を感じるケースが多いので、もしそのような場合は緊急に病院に行って検査をしてもらうことが欠かせない処置となります。

手足のしびれを和らげる方法、治療法は?

手足のしびれはいろいろな原因がありますので、一概に特定の処置が効果をもたらすとは言えませんが、多くの場合筋肉のこわばりが神経を刺激してしびれをもたらすことが多いので、筋肉を柔らかくするということがポイントなります。そのため、自分でもマッサージをして筋肉を柔らかくしたり、ゆっくりとお風呂に入って活発な血流を促すのも効果的です。

さらに、十分な筋肉があると、神経や骨などをしっかりと支えられるようになり、手足のしびれが改善されることもあります。そのため、筋力トレーニングをして必要な筋肉を付けるという努力をすることもできます。

かつら整骨院 予約の流れ

メールでのお問い合わせについて

メールでのご予約は下記のフォームよりご連絡下さい。

#

お電話でご連絡頂く際は、

「初めてなんですが●日の●時にご予約お願いします」とおっしゃってください。

ご希望時間がない場合は「午前か午後でお願いします」とおっしゃってください。

平日は 16時 が比較的空いております。
土曜日は 13時 が比較的空いております。

■ 注意事項 ■

※フォームがうまく作動しない場合、お手数ではございますが、075-381-7563 まで直接お電話にてご予約いただきますようお願い致します。

■営業の方へ ■

当院の受付時間中は、電話での対応をお断りしております。

ご用の方は問い合わせフォームに内容を明記の上、必要であればこちらから折り返し連絡をさせて頂きます。

 必須  項目はすべてご記入ください。

ご予約希望日時  必須   月  日  時頃
お名前  必須 
例)整骨 太郎
フリガナ  必須 
例)せいこつ たろう
メールアドレス  必須 
例)○○○@docomo.ne.jp
電話番号  必須 
例)01-2345-6789
お問い合わせ内容
送信確認  必須   上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

かつら整骨院のメール問い合わせはこちら
#
# #

〒615-8072
京都府京都市西京区桂木ノ下町1−101 キョートALビル 1F

お問い合わせ 075-381-7563

© 桂駅から徒歩3分 かつら整骨院 All Rights Reserved.