京都市西京区桂木ノ下町で医師も推薦する整体を受けるならかつら整骨院へ

京都市西京区桂木ノ下町の整体なら かつら整骨院
かつら整骨院のメール問い合わせはこちら

頭痛について

腹痛や発熱、腰痛など、誰もが苦しむ症状がありますが、その中でも最もポピュラーな症状と言えるのが頭痛です。特に明確な病気にかかっているわけではない、原因が分からないという場合でも頭痛が起こることは多く、慢性的になっている人もいます。

また、気候や生活習慣、なんらかのストレスなどによって急に頭痛が出てくるケースもあって、予測や対策が難しいものの一つでもあります。そのため、ドラッグストアなどに行くと、たくさんの頭痛薬があって、それだけたくさんの人がこの症状に苦しんでいることが理解できるでしょう。

特にしっかりとした治療をせずに見過ごして良いものもあれば、重篤な病気につながるケースもありますので、たかが頭痛と思わずに、しっかりと頭痛が起こる原因とその症状についての理解を深め、正しい対策をとることが重要です。

なぜ頭痛が起きるのか?

頭痛が起こる原因は様々なものがあり、その症状も異なります。多くの人が抱えている頭痛のタイプは片頭痛と呼ばれるもので、血の流れに同調するようにズキズキした痛みが起こります。片頭痛という名称からも分かるように、頭の片方だけに起こることが多く、頻繁に生じる慢性的な症状となります。その原因としては、頭の側面を走っている三叉神経と呼ばれる神経が血管によって圧迫されるために痛みが生じるというプロセスが考えられています。

また、頭全体が締め付けられるような痛みを起こす群発性の頭痛もあります。これはストレスなどが原因となって起こることが多いとされています。

その他には、急激な温度変化などによって血管の状態が緊張状態になって、頭部に血液が十分に流れないことなどによっても起こります。突発的に起こる人もいれば、慢性的なストレスなどが原因で頻繁に生じることもあります。

さらに、風邪や副鼻腔炎、花粉症などによって引き起こされる頭痛もあり、その病気が治まると自然に治るタイプもあります。こうしたタイプの頭痛は軽微なものですが、くも膜下出血や脳腫瘍などのかなり重篤な病気によって頭痛が引き起こされるケースもありますので、異常な頭痛が続くときには注意が必要となります。

頭痛を悪化させてしまう原因とは?

頭痛のタイプによっても異なりますが、生活習慣が関係している場合が多く、頭痛を悪化させてしまうことがあります。たとえば、睡眠不足やアルコールの多量摂取、喫煙などは頭痛をひどくさせる大きな原因となります。「頭痛の種」という表現があるように、ストレスは頭痛を悪化させることが多いので、できるだけストレスをため込まないような生活を送るのがベストです。

食習慣も頭痛を悪化させることがあります。たとえば、片頭痛の場合は、グルテンを含む食品を摂っていると症状が悪化しやすい事が知られています。また、少量のコーヒーは片頭痛を解消するのに役立つとされていますが、摂りすぎると逆に頭痛がひどくなるというケースもあります。

脳梗塞などの重い頭部の病気においては、脂質やコレステロールの摂り過ぎが血管の詰まりを誘発して、それが脳梗塞を引き起こす原因となります。食習慣は頭痛に大きく関わりますので、自分の食生活を見直すことはとても大事です。

注意!頭痛の裏に隠れている病気

頭痛はとても一般的な症状ですので軽く考えてしまう人もいますが、その背後に重い病気が隠れていることもあります。特に注意したいのが、くも膜下出血などの脳出血が原因となっている頭痛です。こうした頭痛は普通の痛みとは異なる、かなり強いもので、くも膜下出血の場合はバットで殴られたような我慢できないほどの痛みと表現されます。

急にこうした劇的なほどの痛みが出ることもありますが、ある程度我慢できる痛みがその前に現れることもあります。

もし、いつもの頭痛とは異なる感じで、おかしいなと思うようであれば、できるだけ早く病院に行って検査を受けるのがベストです。こうした病気の場合は、1分1秒の対応の差が大きな違いとなって現れますので、躊躇せずに医師の診察を受けることが欠かせません。

頭痛を和らげる方法、治療法は?

頭痛は何が原因となっているか分からないことが多いので、慢性的であったり痛みがひどかったりする場合は、病院、特に脳神経外科で検査をしてもらい正確な診断を出してもらうのがベストです。それによって、正しい対策を講じることができます。

よくある頭痛のタイプである片頭痛の場合は、生活習慣が大きく関係しているケースが多いので、まずは自分の生活習慣を見直すのが効果的な対策となります。しっかりと睡眠を取っているか、ストレスの多い生活を送っていないかなどを考慮して、生活を改善することによって頭痛を改善できるようになります。

また、仕事で長時間パソコンに向かっている場合は、目の疲れを取るようにしたり、一時間ごとに軽い運動をしたりすることによって改善されることもあります。

かつら整骨院 予約の流れ

メールでのお問い合わせについて

メールでのご予約は下記のフォームよりご連絡下さい。

#

お電話でご連絡頂く際は、

「初めてなんですが●日の●時にご予約お願いします」とおっしゃってください。

ご希望時間がない場合は「午前か午後でお願いします」とおっしゃってください。

平日は 16時 が比較的空いております。
土曜日は 13時 が比較的空いております。

■ 注意事項 ■

※フォームがうまく作動しない場合、お手数ではございますが、075-381-7563 まで直接お電話にてご予約いただきますようお願い致します。

■営業の方へ ■

当院の受付時間中は、電話での対応をお断りしております。

ご用の方は問い合わせフォームに内容を明記の上、必要であればこちらから折り返し連絡をさせて頂きます。

 必須  項目はすべてご記入ください。

ご予約希望日時  必須   月  日  時頃
お名前  必須 
例)整骨 太郎
フリガナ  必須 
例)せいこつ たろう
メールアドレス  必須 
例)○○○@docomo.ne.jp
電話番号  必須 
例)01-2345-6789
お問い合わせ内容
送信確認  必須   上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

かつら整骨院のメール問い合わせはこちら
#
# #

〒615-8072
京都府京都市西京区桂木ノ下町1−101 キョートALビル 1F

お問い合わせ 075-381-7563

© 桂駅から徒歩3分 かつら整骨院 All Rights Reserved.